お母さんご飯食べないの、この告知画は国会議員全員に渡せよ、コイツラが何を考えているか判る実写を挙げろ。

 下級国民の生活なぞ、知るかと、一蹴するのが大多数の議員だろ、似非日本人が濃い奴ほど拒否度が高いはずだ。日本の国会議員とはこんなものよ、国民の事なぞ、全く考えていない。これで国会議員が務まるんだから日本が如何に住み心地が良いか、下級国民の幸せを全部国会議員が束ねて獲っているようなものである。


 消費税で苦しめられ、武漢肺炎で苦しめられ、政治には絶望感を感じても、官邸に抗議にも行かない。辛いと言って列車に飛び込んでいる。それが日本人である。日本人ではないのを議員に選べばこのザマクレだよ、仕方がないじゃないか、苦しむまいと思えばしっかりした候補を選べ、日本の為に、日本人の為に政治をやろうとしているのが日本第一党の候補者である。


 都下では選挙にも行った事のない若者が口込みでチラシを配っている、消費税ゼロ、所得税ゼロ、パチンコ廃止を謳ったチラシをである。それに勝手連も数は少ないが活動している、これが参院選の得票に結び付くのが一番だが、腐った有権者相手だからどれだけ取れるか見当がつかない。日本第一党と言えば、極右かと聞くんだから草臥れる、極右ではない、中道派だ、こうなるようにゴミが仕組んでいるんだ。日本第一党の議員が一人でも誕生したら国会に激震が走る。


 本気で政治をしないと落選させられる、今までのヘドロ状態が一気に清流状態に為るかもしれない。ゴミは必死に日本第一党を叩きに来る。政治の話は日本第一党を叩く事から始まるはずだ、だから当選させまいと絶対に記事にしないではないか、有権者が知らなければ投票しないと思っている。だが今回は全国区がある、日本全国どこでも日本第一党と書ける。これで当選すれば、ゴミは完全に敗北である。営業出来ない奴も出て来るだろ、売春婦は廃業だな、舞々もそうではないか、誰も読まなくなる、痛快極まりない結果が出てくる、日本にとっては非常に喜ばしい結果である。こうなるように是非、若者は頑張ってもらいたい。


コメント

非公開コメント