パレスチナの反撃、ユダヤ地区に1千発のロケット弾、本当にガザに持ち込めたのか、ユダヤ側は2千発と言って居る。

 また相当の犠牲を払わさられるパレスチナ人、これで侵略され虐殺され追い出されて70年だ、それまでパレスチナの地は小さな紛争はあったが2千年間、穏便に生活出来ていた、世界3大宗教の聖地に成っているがどこも侵略する事も無く、聖地の威信は保たれていた。

 だが独の弾圧で逃れて来るユダヤ人の多い事、世界大戦から一気に増えてパレスチナ人とのトラブルは絶える事は無く、戦争の主戦場は欧州からパレスチナに移った感があった。このユダヤ人の侵略を流石に世界のゴミを支配する米系汁は侵略とは書かない、失地回復、悪いのはパレスチナ人と散々、パレスチナ人を悪者扱いして、追い出した跡地をユダヤ人の領地と言い張って正当化したのである。

 これには侵略の元になったヒットラーとスターリンのユダヤ人弾圧が桁外れの殺戮で有ったのも影響している、2千年前にこの地からユダヤ人は出て行った、旧約聖書を信じるユダヤ人とそれを受け入れない非ユダヤ人とのトラブルが絶えず、このままではユダヤ人は絶滅するという危機感からパレスチナを捨てて出て行ったのである、これが流浪の民の始まりである。

 パレスチナ人とユダヤ人は同じ種族、宗教の信仰がユダヤ教を信じるか、信じないかで紛争になったのである、この間、キリストが出て来て新しい宗教、キリスト教を広めたもの、これを新約聖書と言うがこれを信じる者が急速に拡大して欧州全体にまで広まった。ただ聖地だけは何故か同じ場所のエルサレムを分割して今でも存続させている。1984年発行の帝国書院の世界史地図にはユダヤ人はヨルダン領を1967年の中東戦争以降、占領し続けていると書いている。

 今はこうゆう書き方はしない、米系汁の目が届いていなかったようで侵略、虐殺、占領の文言は一切ない、ユダヤ人の正当な行為、ユダヤ人が被害に遭っている、ユダヤ人は攻撃されている、これだけである、米系汁の奴隷の日本のゴミも右に倣えでその通りの書き方である。

 パレスチナで何故、こんな事が起きたのか、原因は英の二枚舌、三枚舌である、パレスチナの地をユダヤの地に復活させてやるからとロスチャイルドから巨額な戦費を引き出したのが元である、もっと原因はあるが簡単に言えば言い任せの話しをロスチャイルドに信じさせたからである。当時の世界覇者は英国、巨大国家の露は国内建設が忙しく外の話は2の次3の次、米系汁はモンロー主義で出て行かなかった。それから第2次世界大戦が始まったのである。

 ヒットラーに600万人、スターリンに400万人殺されているがスターリンに対する憎しみは殆ど出て来ない、何故か、詮索する事は無いだろう、その代わり芯から嫌っているのか露には足を踏み入れない、今でも東欧のエージェントを使って露での経済活動は二階から目薬の状態である、マックが止めたな、儲からないのだ、仕事をしない民族から儲けようなんて事を考えるのが間違っている。

 ゴミは2千発と書いているが誰も信じる者は居ない、精々、バカ正直な日本人ぐらいなものである。死者もウソだろう、全員、防空壕に逃げている、ユダヤ人は全員、皆兵制、イヤなら米大陸に行けと引き留めない、パレスチナ人は殺すのが目的でガザに閉じ込めている。ユダヤ教を信じない者は全て敵である。だから殲滅を考えて居る、

 今回、撃ったのパレスチナが先なのかユダヤが先なのか、これは相変わらずの紛争状態だから分らんが、パレスチナが被害者である事には変わりはない。これでまた相当数のパレスチナ人が死ぬのではないか。周囲のイスラム教徒は何をやっているのか、銃を向ける異教徒には遠慮なく攻撃するのにユダヤには対しては二の足を踏んでいる。本当の度胸が無いのだ。

 アフガンのタリバン見れば分かる、ウイグルを助けない処か、国内の婦女子を虐め上げて居る、当然信じない男は処刑である、これで国が成り立つのだから不思議である。

コメント

非公開コメント