同居の女を殴って殺した、少々の殴りようではないな、殺す積りだった、腐敗した呆葬界は荊は軽い、皆、道交法なみその為の道交法。

 殴って殺すのだから相当殴らないと殺せない、それで殺しているんだから端から殺す目的で殴っている、死人に口なし、日本の呆葬界は生きて居る加害者には都合の良い業界である、殺しても死刑は先ずない、あっても、執行は先の先、20年は待つようだ、今回も内閣が変わったので執行せずだろ、だから呆相と言って居るんだ、序に、半児に犬児、殺され損の日本である。イネムリ半児の半ケツが出てもよく見れば前回のケースのそのまま加害者の名前が変わって居るだけ、ここまで呆葬界は腐ってしまっている。どうにも為らない国に為ってしまっている。

 親殺しに子殺し、犬ネコを殺す様に殺している、何故,そうなるのか、下級国民は荒んでいる、命も軽い、裁判すればデタラメに近い半ケツ、これが今の日本だよ。こんな事でどうなるのだ、どうにも為らない、朽ち果てるだけである、その前触れがこんな事件、誰もどうにかしようと言う気は無い、モノ言わぬ腐った愚民の群れのオマエラよ、どうにも為らないのか、情けない。

コメント

非公開コメント