動画を何時見ても気の毒と思うのは俺一人か、日本第一党の選挙街宣、候補者は供託金自分持ち、運動員はボランテアか身内の者。

 これで日本の為、日本人の為と必死でやっているんだが結果を見てガックリはないか、刈谷市、福島市の市議選、どちら400票には届かず惨敗である、これを候補本人が見てどう思うか、心が折れて当分口も聞かないだろうと思う。日本の政治を象徴しているなんて簡単に言えた現象ではない。行かない、投票しない、完全に日本人であるのを忘れているではないか。

 選挙結果を見ての動画の見直しだから余計にショックは大きい、これでは行けないのだ、放っておくわけにはいかない、完全に日本が無くなってしまう、道行く日本人は腐ってしまっている、腐った愚民の群れと言ってる場合ではない、どうにかしなければ本当に大変な事に為る。

 選挙資金が日本第一党には無い、これをどうにかしなければ為らない、腐ったバカには判らん、拠点作りをしなければどうにも為らない、これさえ出来れば知名度は浸透する、公約は判っているし、候補本人も判っているはずだから、後は口コミだけである。これにカネが掛るんだ、拠点作りが出来ればどうにかなる、当選者を出せば認知されるはずだから何処でも良いので当選者を出す事、これに尽きる。是非資金集めと拠点作りが出来るように奮闘する事である。

コメント

非公開コメント